2021年12月17日

干し柿クッキング

11月上旬に保護者の方から頂いた渋柿を使って、子どもたちと一緒に干し柿を作りました。

DSCF2498.JPG

約1ヶ月経つと、干し柿の表面に白い粉が!
これは糖分が滲み出てきたもので、美味しい食べ頃の印だそうですひらめき

DSCN0718.JPG

子どもたちと一緒に収穫しました。

DSCN0722.JPG

DSCN0736.JPG

「おいしいにおいがする!」というお子さんもいましたよかわいい

DSCN0751.JPG



12月14日に、保存していた干し柿を使って、にじ組の子どもたちとクッキングをしました虹

DSCF2949.JPG

表面が硬く、なかなか難しい作業も真剣な表情を浮かべながら頑張ってくれました。

DSCF2958.JPG

「保育園のお友だちみんなに食べてもらうクッキーだよ」と伝えると、「赤ちゃんも食べるなら小さくちぎらなきゃね!」「種が入ってると大変!気をつけないと!」と、自分たちより小さい友だちを思いやる言葉も聞こえてきました。


ちぎった干し柿を生地に混ぜて、こねる作業。こちらもとても丁寧に頑張ってくれましたぴかぴか(新しい)

DSCF2987.JPG

DSCF2991.JPG

DSCF2993.JPG

DSCF2999.JPG

DSCF3007.JPG

綺麗に並べて、みんなの分あるか数えるお子さんもいましたよ目

DSCF3008.JPG

キッチンのオーブンで焼いてもらいました。

味見をしてみて、「おいしい!」と笑顔の子どもたち。
「早くみんなに食べてもらいたい!」とドキドキする子どもたち。

事務室の大人の人に「すごくおいしい!」と言ってもらえてこの表情わーい(嬉しい顔)黒ハート

DSCF3070.JPG


午後のおやつに出していただき、園の子どもたちみんなでおいしく食べました。

IMG_2824.JPG

DSCF3106.JPG

「干し柿が入ってる!」

DSCF3108.JPG

「おいしい〜るんるん

DSCF3130.JPG


自分たちが作ったものをたくさんのお友だちに食べてもらえ、喜んでもえたことで、にじ組の子どもたちもとても嬉しそうでした。
干し柿を作ることや食べてもらう人のことを考えながらクッキングする経験は、子どもたちにとってとても大切な経験となりましたきらきら

シンデレラ☆彡
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 17:25| Comment(0) | 日記

2021年12月14日

クリスマス礼拝が行われました

12月11日にクリスマス礼拝が行われましたクリスマス
当日は天候にも恵まれ、3つのグループに分かれて、ぶどう・ほし・にじ・ひかり組の親子が参加しました。
DSCF2904.JPG

お家の人にクリスマスの出来事を知らせたい、という思いで準備を進めてきた子どもたち。本番に向けて讃美歌を歌ったり、セリフを言う時の声の大きさや身振りを工夫してきました。

当日の舞台裏は、本番を迎える喜びや緊張にあふれていましたぴかぴか(新しい)

CDSCF2939.JPG
ドキドキしながら保育士の話を聞くほし組にじ組の子どもたち。

DDSCF2881.JPG
入場直前exclamation

CDSCF3112.JPG
ひかり組さんは友だちとおしゃべりをしながら出番を待ちます。

GDSCF3032.JPG

HDSCF2852.JPG
こちらはリラックスムードのぶどう組さん。

KDSCF2453.JPG
帰りはピアノとフルートの演奏でお見送りでするんるん

JDSCF3136.JPG

JDSCF3142.jpg
無事に役目を終えた子どもたち。緊張しながらも、歌声もセリフも今までで一番でした。ホッとした表情がなんとも言えませんかわいい

保護者の皆さんも子どもたちの歌声やセリフを聞き逃さないようにじっくりと見守る姿が印象的でしたクリスマス

クリスマス礼拝は終わりましたが、保育の中で、クリスマスの喜びを分かち合って過ごしていきまするんるん

まっきーかわいい
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 17:07| Comment(0) | 日記

2021年12月09日

クリスマス礼拝が近づいてきました

クリスマス礼拝まであと2日となりましたクリスマス
クリスマスページェントごっこも回を重ねるごとに自信を持って行っている子どもたちですぴかぴか(新しい)
DSCF2882.JPG

DSCF2693.JPG

DSCF2662.JPG

こちらはひかり組の礼拝の様子です。DSCF2857.JPG

DSCF2729.JPG

ぶどう組さんも楽しんでページェントごっこに参加していまするんるん
DSCF2877.JPG

DSCF2884.JPG

ページェントごっこをするだけではなく、ほし組さんは保育室で讃美歌を歌ったり
DSCN0812.JPG

にじ組さんでは少しずつクリスマスプレゼント制作も行っていますプレゼント
何ができあがるのかはお楽しみですexclamation
DSCF2319.JPG

DSCN0823.JPG

どんぐりさくらんぼ組さんもクリスマスプレゼント制作を行っています。
描いている絵は何になるのかなexclamation&questionIMG_2688.JPG

IMG_2700.JPG

もも組ぶどう組の子どもたちはアドベントカレンダーに興味を示し、「今日は何が出てくるかな?」と楽しみにしていたりDSCN0805.JPG

アドベントクランツのオーナメントを眺め、「ロウソクに全部火が付いたらクリスマスなんだよね!」と話をしている姿も見られますクリスマス
DSCN0803.JPG

赤ちゃんイエスさまを抱っこしてみました。でも少しドキドキあせあせ(飛び散る汗)
IMG_2725.JPG


「あと〇〇回寝たらクリスマス礼拝だよね!」と当日を心待ちにしている子どもたち。
日々のページェントごっこはとても楽しんで行っていますが、当日は緊張するかもしれません。
ありのままの姿を温かく見守り、子どもたちが伝えるクリスマスの意味をおうちの方々にもぜひ知っていただき、心温まるクリスマスを過ごしてほしいと願っていますクリスマスぴかぴか(新しい)

エデン鳥
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 18:09| Comment(0) | 日記