2022年02月24日

ピンクシャツデーを迎えました八分音符

毎年2月の第4水曜日はピンクシャツデーですブティック
今年は祝日(2月23日)だったため、西中田保育園では、22日がピンクシャツデーでした。

DSCF4406.JPG

ピンクシャツデーに向けて、保育園の中がだんだんピンク色に染まってきて、優しい雰囲気に包まれて当日を迎えることができましたリボン

DSCF4405.JPG

ピンク色のシャツには、“言われて嬉しい言葉” “してもらって嬉しかったこと”など、心温まる言葉が溢れていました。
様々なピンク色を使ってピンク色のシャツを折ったり、ハートのちぎり絵を楽しんだりと、子どもたちもピンクシャツデーを楽しみにしてきましたハート

DSCF4318.JPG

「へいわってなあに、みんながちがっていいえがお あなたはあなたのままでいい」

絵本の一節を描いてくれたお子さんもいました。ピンクシャツデーを通して、子どもたちに優しさや思いやりを伝えたり、一緒に考える機会としています。

DSCF4411.JPG

「好きな色の服を着ていいんだよね」「みんながすてきってことだよね」「ありのままでいいってことだよ」と、子どもたちが自分なりに考えるきっかけにもなりましたかわいい

IMG_5620@.jpg

小さいお友だちもみんなピンクの服を着て嬉しそう光るハート

DSCF4314@.jpg

DSCF4341@.jpg

男の子も女の子もみんなピンクの服を着て登園してくれました。
お話会では「思いやり」を題材にした絵本や紙芝居を読みましたドキドキしているハートぴかぴか(新しい)

DSCF4326@.jpg

DSCF4377B.jpg

西中田保育園では、ピンクシャツデーの取り組みの一環として、毎週水曜日にピンクの服を着たり小物を身に着けるようにしています。普段の生活の中でも、ピンクシャツデーについて思いを巡らせ、毎日を優しい気持ちで過ごしたり、お友だちを大切に思う気持ちを育んでいきたいと思います。

ご賛同いただいたみなさま、ありがとうございました。


シンデレラ☆彡
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 16:30| Comment(0) | 日記

2022年02月18日

ピンクシャツデーに向けて光るハート

 
いよいよ来週22日の(火)はYMCAのピンクシャツデーですぴかぴか(新しい)

先日行われた礼拝の中で子どもたちに、ピンクシャツデーのお話をしました。西中田保育園ではなんて言ってもらえたら嬉しいかな?誰かにしてもらって嬉しいことはなんだろう?をテーマに子どもたちが自分の気持ちを振り返える機会を作り、相手を思いやる心を育んでほしいと考えています。ドキドキしているハート

礼拝のお話の中で、みんなに下のプリントを配りました。

DSCF3678 (2).JPG

さっそく温かい言葉を書いて持ってきてくれたお子さんもいます。晴れ
ポジティブで前向きな言葉や行動を考えることは、「よくなる」の連鎖を生み出すための第一歩です。
ぜひご家庭で親子で考えてみてくださいね。にこにこ

保育園でも子どもたちと一緒に色々な活動をしています。

修正 かえで.jpg

DSCF3686.JPG

みんな真剣な様子でちぎり絵をしています。作りながら「色々なピンクがあるんだね!」との声も聞こえてきました。

保育園の玄関もみんなが作ってくれた飾りで華やかになりました。きらきら

DSCF3694.JPG

ピンクの服を着て来てくれた子たちですぴかぴか(新しい)

にゅうじ 写真修正.jpg

修正 ふみこさん.jpg

来週22日のピンクシャツデーは、みんなが「思いやり」や、「優しさ」について考えられる一日にしたいですねリボン

あいあいさる
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 17:53| Comment(0) | 日記

2022年02月09日

ピンクシャツデーが近づいてきました

あっという間に2月も中旬になりましたね。

2016年2月から取り組みを始めたピンクシャツデーも今年で7年目を迎えますぴかぴか(新しい)

ピンクシャツデーとは
2007年カナダでピンクのシャツを着て登校した少年がいじめられました。それを見た2人の学生が50枚のピンクシャツを友人・知人に配り、賛同した多くの生徒がピンクのシャツを着て登校し、いじめが自然となくなっていきました。
このエピソードが世界中に広まり、出来事があった2月の第4水曜日にいじめについて考え、いじめられている人々と連帯する思いを表す一日としています。

DSCF4200.JPG
↑こちらは全国YMCAのピンクシャツデーのポスターです。
「同じピンクでも、これだけの違いがある。」「誰もが安心して暮らせる多様性のある社会」を表現したデザインになっています。

西中田保育園では、いじめという言葉を使わず、「思いやり」「やさしくする」「言われて嬉しい言葉」「友だちにしてもらって嬉しかったこと」など、前向きな言葉でこの活動を考えていきます!
相手を大切に思い、相手の立場に寄り添える気持ちを育むことがいじめのない社会につながっていくと信じています。

先日、子どもたちにピンクシャツデーの話をしたところ、さっそく翌日にピンクの洋服で登園してくれるお子さんもいました
DSCF4130.JPG

DSCN9774.JPG


職員もピンクシャツでにっこりかわいい


DSCN9781.JPG


子どもたちが折り紙で輪つなぎやTシャツ型の折り紙を作ってくれましたるんるん
DSCF4197.JPG

今年のピンクシャツデーは2月23日(水)ですが、祝日のため、保育園では2月22日(火)に行いますexclamation
当日に向けて、子どもたちと一緒に「相手の気持ちに気づく・寄り添う」ことの大切さや、「ありがとう」を言われる嬉しさを感じながら過ごしていきたいです揺れるハート


YMCA公式のピンクシャツデーのQRコードです。全国YMCAの様々な活動について紹介しておりますので、お時間があるときにぜひご覧くださいexclamation
QR_996736.png



むぎねずみ
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 18:11| Comment(1) | 日記