2021年08月27日

ひかり組ディキャンプ 楽しかったです

本日、ひかり組のディキャンプ無事に終了しました。
DSCF1303.JPG

二口キャンプ場でカレーライスづくり、自然の中で川遊び、、、
マシュマロを焼いて食べたり
DSCF1841.JPG


夕方十三塚公園でザリガニづりを楽しんで帰ってきました。
DSCF1913.JPG

DSCF1921.JPG

自然の中で、笑顔いっぱいの子どもたちでした。

たま猫
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 19:32| Comment(0) | 日記

2021年08月20日

すまいるファミリーデーに向けて

すまいるファミリーデーの季節がやってきましたexclamation×2

今年度のすまいるファミリーデーは感染症拡大を考慮し、9月10日(金)幼児部のこどもたち、9月11日(土)1・2歳児の親子で行う予定です。

子どもたちの「やってみたい!」「こうしてみたい!」を大切にしながら、準備を進めています。

保護者の皆さまもお子さんがどのような準備をしているのか聞いてみてくださいねわーい(嬉しい顔)

1・2歳児クラスの子どもたちは、保育で楽しんでいる遊びをすまいるファミリーデーの中で親子一緒に楽しめるように考えています。

すまいるファミリーデーに向けて取り組む子どもたちの様子をブログでお知らせしていきますので、次回をお楽しみにるんるん

おまけに昨年のすまいるファミリーデーの様子をご紹介します。
ブログ1.jpg

レストランレストラン

おばけ.JPG

おばけやしきモバQ

ブログB.JPG

たくさ〜んの虫がいる木晴れ

《8月28日 追記》
8月27日(金)から9月12日(日)まで緊急事態宣言の発令に伴い、日程の変更、中止が決まりました。
幼児部すまいるファミリーデーは9月17日(金)に延期、乳児部すまいるファミリーデーは中止いたします。
感染症の収束を願い、来年は親子で楽しい時間を過ごせますように。


すまいるファミリーデー委員 たこたこ
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 18:59| Comment(0) | 日記

2021年08月19日

出てきたのは…?

5月。畑に新しく野菜の苗を植えるために、子どもたちと一緒に草取りをしました。

IMG_3191.JPG

一生懸命に草を抜いてくれる子どもたち晴れ

、、、とその時!子どもたちが何かを発見目

IMG_3224.JPG

子どもたちが盛り上がっている中心にいたのは、何かの幼虫でした!

DSCF0250.JPG

DSCF0255.JPG

土を掘り起こすたびに出てくる幼虫は全部で20匹ほど見つかりました。
最初はどんどん見つかる幼虫を探すことに夢中だった子どもたちも、次第に「この幼虫は大きくなったら何になるんだろう?」と不思議に思い、、、

そこで、保育士が「みんなで大きくなるまでお世話してみるのはどう?」と提案すると、「それいいね!」と子どもたち。
9匹を虫かごに入れて成長を見守ることにしました目ぴかぴか(新しい)


7月。土を掘って幼虫たちの成長を観察すると、幼虫の姿が変化していましたexclamation

DSCF0691.JPG

調べてみると、この土の塊のように見えるものは、「土繭(つちまゆ)」というそうです。
土繭の中で幼虫から成虫になって元気に出てきてくれる日を心待ちにしていると…


7月の下旬。ついに成虫が出てきました!土繭をきれいに破って元気に出てきてくれて、とても嬉しそうな子どもたちでしたにこにこ揺れるハート

DSCF1716.JPG

DSCF1712.JPG

カナブンだと思っていましたが、よく成虫を観察した年長児が「白い模様があるからシロテンハナムグリじゃない?」と教えてくれました。子どもたちと一緒に図鑑で調べてみると、図鑑に載っているシロテンハナムグリと一緒で、みんなで感動しましたexclamation×2

今では6匹が元気な姿を見せてくれていますきらきら


子どもたちにとっても、職員にとっても、命の大切さや尊さを感じる素晴らしい経験となりました。
今後も身近な自然の中での様々な出会いに感謝していきたいと思います。

シンデレラ☆彡
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 17:22| Comment(0) | 日記