2020年11月25日

動物と遊ぼう会を開催しました!

11月18日と20日、2日に分けて毎年恒例の動物と遊ぼう会を開催しました晴れ

毎年、子どもたちも職員も楽しみにしている動物と触れ合える時間です。
今年は、新型コロナウィルス感染症の流行を考慮し、2日に分けて実施することにしました。


山田牧場から来てくれた、かわいいポニー、やぎ、羊を紹介しますぴかぴか(新しい)

●ポニーのマックス
とても穏やかな性格で、子どもたちのことが大好き!

DSCN1829.JPG

園に着くと、からだを園庭の砂にこすりつけ始めたマックス。
何しているのかな?体がかゆいのかな?と不思議に思い、山田牧場の方に質問してみると、

安心しているから、このような行動をするんだよぴかぴか(新しい)と教えてくれました。揺れるハート

嬉しいですね黒ハート

IMG_3118.JPG



●白やぎのたまさぶろう
とても元気いっぱい。好奇心旺盛な性格です。

DSCN6899.JPG

●茶色いやぎのバンビちゃん
お腹にあかちゃんが2頭いるお母さんヤギ。食欲旺盛で、草も白菜も人参もむしゃむしゃ食べていましたわーい(嬉しい顔)

DSCN6897.JPG

●羊のたまおくん  
ふわふわの毛が気持ち良い、物静かな性格のたまおくん。

DSCN6900.JPG




18日は、0〜3歳児の子どもたちが参加しましたぴかぴか(新しい)

IMG_3129.JPG

IMG_3125.JPG

DSCN1846.JPG

怖がらずに、喜んで乗っている1歳児さんるんるん

DSCN1834.JPG


ちょっと横になり、ひと休み・・・の
たまさぶろうくんとバンビちゃん。
子どもたちに、人参や白菜をたくさんもらって、お腹いっぱいになったのかな?

IMG_3135.JPG

IMG_3136.JPG





20日は、4.5歳児が参加しました。

DSCN6993.JPG

ブログ用.jpg

不思議に感じたことを、たくさん質問することができて、満足気な表情を浮かべている子がたくさんいました。

「白菜の葉っぱのところが好きなんだね〜」
「バンビちゃんの赤ちゃんはいつ生まれるの?」
「ポニーは何歳なんだろう?」
「動物はどうやって寝るんだろう?」


動物を間近で見ると、迫力のある息づかいを感じられ、力強さも感じられました。
からだに直に触れると、「あったかいねー」と命の温かさも感じられていた子どもたちです。

大人も心が癒されて、とても穏やかな気持ちになった2日間でしたるんるん


来年は、お母さんになったバンビちゃんと、こどもたちにも会えるかな?
今からとても楽しみです。るんるん


動物と遊ぼう会担当 うま
posted by 笑顔あふれる保育士さん at 16:40| Comment(0) | 日記

2020年11月12日

収穫感謝礼拝



11月10日に、収穫感謝礼拝を行いました。



それぞれの家庭から持ち寄った野菜や果物を、
登園する子どもたちが続々と捧げていきますIMG_0790.JPG

お母さんと一緒に・・・ぴかぴか(新しい)
IMG_0772.JPG



幼児部はホールで、乳児部は各クラスで礼拝をまもりました。


年長クラスのひかり組は、持ってきた食べ物を
礼拝時に自分たちで捧げていました!



神様が育ててくださったものをいただくことで、
わたしたちの心と体が育っていきます。
神様に感謝の気持ちを込めて、お祈りをしましたるんるん
IMG_0829.JPG

お話の後の「やさい・くだもののおなかクイズ」は、
みんなで盛り上がり、楽しんでいましたよ!




乳児部はクラスでお話をしました。
野菜や果物に触れたり、匂いを確かめていましたよ目
DSCN9371.JPG


0歳児クラスでも、興味津々で野菜を触り、嬉しそうに持つ子もいましたるんるんDSCN1698.JPG
重みをしっかりと感じています。




毎年、いつもお世話になっている方に感謝の気持ちとともに果物を届けに
行っていたのですが、今年はフラワーアレンジメントをお届けしましたかわいい
DSCN1777.JPG
DSCN1750.JPG
IMG_0852.JPG
子どもたちから、しっかりと感謝の気持ちを込めて渡していましたよリボン



皆様からいただいた野菜や果物は、保育園の食事やおやつで
いただきました。お持ちよりいただき、ありがとうございました!
DSCN9411.JPG


いのちを与えてくださる神様に感謝をし、これからもわたしたちの
心と体が豊かに育っていけますように・・・晴れ


猫かわいい

posted by 笑顔あふれる保育士さん at 18:33| Comment(0) | 日記

2020年11月09日

わくわくふれあいあそびごっこについて A


28日はわくわくふれあいあそびごっこ2日目です。
例年は、0〜5歳児クラスの親子みんなで行っている「わくわくふれあいあそび」ですが、今年度はひかり組(年長児)の子どもたちのみで行いました。
大好きなお家の人も応援に来てくれるため、朝から張り切っている子どもたちでした。

気持ちの良い青空の下で「わくわくふれあいあそびごっこ」がスタート!
DSCN6626.JPG

さくらグループ・ふじさんグループに分かれて、「運動あそび」「リズム遊び」を行いました。
運動あそびでは、速く走るコツをリーダーに教えてもらいました。
IMG_0579.JPG

いつも楽しんでいるリズム遊びも、近くでお家の人が応援してくれるため、より力が入ります。
DSCN6577.JPG

DSCN6607.JPG


最後は、繰り返し楽しんできたリレーです。
にじ組さん(4歳児)も応援に来てくれました。
DSCN6665.JPG

思うようにバトンを渡せなかったり、悔しくて最後まで走り切れなかったり・・・小さな心の中でたくさん葛藤してきた子どもたち。何度も話し合いを重ねながら、チームの絆も深まりました。

DSCN6652.JPG

IMG_0609.JPG

お家の人も見守ってくれる中、みんな一生懸命走りました。
DSCN6663.JPG

DSCN6678.JPG


終わったあとの片付けもやる気満々。
使った椅子も張りきって拭いてくれました。
IMG_0624.png

今年度は例年通りとはいきませんでしたが、子どもたちが考えたことが実現した「わくわくふれあいあそびごっこ」となりました。
応援に来てくださったひかり組の保護者のみなさま、ありがとうございました。

                                           パン食パン


posted by 笑顔あふれる保育士さん at 09:43| Comment(0) | 日記